ツイートを楽しむ(Twitter連携機能)

ツイートに関する操作

文字の大きさを変更する

L1ボタン/R1ボタンを押すと、ツイートの文字の大きさを変更できます。

自動スクロール表示

チャンネルのリストなどでは、OPTIONSボタンを押すたびにリストの自動スクロールをON/OFFしたり、表示する位置を変更したりできます。

ツイートを表示していない状態のテレビ画面でR2ボタン+OPTIONSボタンを押すと、チャンネルのリストが自動スクロールで表示されている状態に直接切りかえることができます。

ツイート内のリンクを選択する

ツイートを選択して方向キー右を押すと、ツイート内の以下の項目を選択できるようになります。方向キー左右で項目を選択してボタンを押すと、項目に応じた画面に進みます。

  • ユーザー名
    ユーザープロフィールが表示されます。
  • ハッシュタグ
    選択したハッシュタグがついているツイートのリストが表示されます。
  • URL
    『torne™ PS4™』内のインターネットブラウザーでURLを開きます。

ビューモードでは、テレビ視聴中にツイート内のリンクを選択できません。

ユーザープロフィールを見る

ツイートを選択してボタンを押すか、ツイート内のユーザーIDを選択してボタンを押すと、ユーザープロフィールが表示されます。
ユーザープロフィールでは、以下の項目を選択できます。

  • タイムラインを見る
    選択中のユーザーのタイムラインを見ます。
  • 非表示にする
    選択中のユーザーのツイートを『torne™ PS4™』内で表示しないようにします。Twitterアカウントを登録していると、非表示にしたユーザーをTwitterにスパムとして報告できます。スパム報告した場合は、自動的にTwitterのブロック機能も有効になり、『torne™ PS4™』以外のクライアントからもブロックしたユーザーとして扱われるようになります。
  • フォローする
    選択中のユーザーをフォローします。
    すでにフォロー中の場合は[フォロー解除]となり、選択するとフォローを解除できます。

Twitterアカウントを登録していない場合は、[フォローする]が表示されません。

一度非表示にしたユーザーを再度表示させるには、[SETTINGS セッテイ]→[アプリケーション設定]→[オンラインサービス]→[Twitter設定]で非表示ユーザーの初期化を行う必要があります。

スパムとして報告を行わない場合は、『torne™ PS4™』内で非表示にするだけになり、Twitterのブロック機能は有効となりません。

ビューモードでは、テレビ視聴中にユーザープロフィールを表示できません。

ツイートする

ボタンを押すと、ツイートメニューが表示されます。表示される項目は、状況によって異なります。
どの項目を選択した場合も編集画面が表示されます。編集画面で内容を入力・確認して[ツイート]を選択すると、編集中の内容がツイートされます。

  • ツイート
    自由に文章を入力して、ツイートします。
  • リツイート
    選択中のツイートをリツイートします。
  • お気に入りに登録
    選択中のツイートをお気に入りに登録します。
  • 返信する
    選択中のユーザーへ返信します。
  • ツイート候補(ユーザー)
    SETTINGS セッテイ]→[アプリケーション設定]→[オンラインサービス]→「Twitter設定]→[ツイート候補の設定]で設定した定型文が入力された状態で編集画面が表示されます。
  • ツイート候補(ジャンル)
    あらかじめ設定されているジャンル別の定型文が入力された状態で編集画面が表示されます。ジャンルによっては表示されない場合があります。
    また、ジャンルのツイート候補定型文は変更できません。
  • ビューモードでは、テレビ視聴中にツイートできません。